渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

今年の渋谷のイルミは「青」VS「緑」の対決!!

現在、渋谷・公園通りの入り口「渋谷モディ」から「代々木公園」のケヤキ並木まで、約750メートルにわたって約55万球の青色LEDが輝いている。すでにご覧になった方も多いと思うが、公園通り一帯が青一色に包まれ、いつもの街の様子とは異なり、なんとも美しく神秘的な雰囲気が漂っている。
詳しくは前回(11月25日掲載分)の記事でご紹介しているので、ぜひそちらをご覧ください。
公園通りのイルミ記事(11/25掲載分)

公園通り側が「青一色」で統一している一方、道玄坂側の「渋谷駅ハチ公前広場」では12月9日より、「緑一色」のイルミネーションで統一した「SHIBUYA ILLUMINATION 2016 」の点灯がスタートした。
高さ約8メートルのクリスマスツリーを設置するほか、ツリー周辺の木々もライトアップで演出。約4万球の緑色LED、リンゴの基調としたオーナメントで装飾が施されている。
また、もともとグリーンカラーで、「アイガエル」の愛称で親しまれている東急5000系の車両が、シャンパンゴールドのLEDで華やかなクリスマス仕様に変身しているのも、かわいらしい。ハチ公前広場のイルミネーションの会期は12月25日まで。
公園通りの「青」 VS ハチ公前広場の「緑」、という対決の雰囲気を醸し出す、今年の渋谷のイルミネーション。ぜひ、会期中に「青」も「緑」も続けてお楽しみください。

SHIBUYA ILLUMINATION 2016
〇日時:2016年12月9日(金)〜12月25日(日)
〇点灯:16:00〜24:00
〇場所:渋谷駅ハチ公前広場

編集部・フジイ

渋谷の記録係。渋谷のカルチャー情報のほか、旬のニュースや話題、日々感じる事を書き綴っていきます。

オススメ記事