渋谷文化プロジェクト

渋谷をもっと楽しく!働く人、学ぶ人、遊ぶ人のための情報サイト

渋谷ヒカリエ、外国人観光客に「渋谷を楽しんでもらう」ポップアップストア登場!

日本政府観光局(JNTO)が8月19日に発表した「1〜7月の訪日外国人客数」によれば、前年同期比46.9%増の約1,106万人となり、過去最速で1,000万人を突破。また、7月だけの訪日外国人客数は、前年同月比51.0%増の191万8千人で過去最高を記録するなど、今年になって外国人観光客が急増している。

確かに最近、渋谷駅ハチ公広場やスクランブル交差点あたりでは、背中には大きなリュック、首からはカメラをぶら下げて歩く外国人たちがものすごく多い。また、街を歩いていても、「Tax-free Shop」という看板やステッカーが目立ち、外国人観光客の集客を強化するショップが増えていることに気が付く。
地図を片手に道を尋ねる外国人観光客の姿もよく目にする。

中でも増加が著しいのは、中国からの訪日客が前年同月比105.1%増の57万7千人と過去最高を記録するほか、台湾、香港、インドネシア、韓国などのアジアを中心に高い伸びを示す。貿易赤字が続く日本にとっては、日本経済を安定させる収益として大事な柱といえそうだ。特に2020年の東京オリンピックを控え、今後、外国人観光客を対象とした市場拡大への期待が高まる。

こうした中で、東急電鉄とタイムアウト東京、流行発信ショップ「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」(東急レクリエーション)は8月21日(金)〜8月23日(日)までの3日間、訪日外国人観光客を対象とするポップアップストア「SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND」を渋谷ヒカリエ1Fイベントスペースにオープンしている。

外国人観光客に「渋谷を楽しんでもらう」ことを目的とした同ストアは、大きく3つのコーナーで構成される。
まず、メインは「ランキンランキン」の売上データに基づき、外国人観光客に売れ筋の「Japanese Souvenir RANKING(ジャパニーズスーベニアランキング)」を選出し、人気の「日本みやげ」を展示販売するコーナー。「お菓子ベスト10」「総合ベスト10」の計20アイテムが並ぶ。
2つ目は「缶詰スタンド」。ここではお土産として人気の高い「缶詰」が提供されるほか、スパークリングの日本酒「一ノ蔵 すず音」の試飲もできる。フェイスブックやツイッターに「#shibuya 2015」のハッシュタグ付きの写真や情報をアップすると、お酒(1杯)と缶詰2個が無償提供されるそうだ。
外国人観光客の場合はSNSのほか、パスポートをスタッフに提示するだけでもOK!

3つ目は「ツーリストインフォメーション」。「Timeout Tokyo」のバックナンバーや、渋谷、新宿、六本木などの観光マップを提供するほか、2〜3カ国語が話せるタイムアウトのスタッフが常駐し、外国人観光客向けに人気スポットやルートなどの案内も行う。同企画を手掛けたタイムアウト東京の東谷彰子さんは「最近、いろいろなところに観光案内所が増えていますが、ここでは観光案内だけではなく、お土産や日本酒の試飲など動きのあるコンテンツも加えています。特にお土産コーナーはランキンランキンさんとご一緒することで、日本人が見ても驚きと発見がある商品が並びとても面白い」という。外国人はもちろん、日本人にとっても「日本の新たな魅力を発見できる場」として十分に楽しめそうだ。

ちなみにランキンランキンの調査(2015年7月実績)によれば、外国人観光客が買い求めた「お菓子の人気ベスト10」は下記の通り。

お菓子の人気ベスト10>
1位:男梅 グミ
2位:激辛柿の種&ピーナッツ
3位:プチポリ納豆しょうゆ味
4位:コロロ/コロロマスカット
5位:海苔と紀州梅のはさみ焼き
6位:つぶ梅
7位:メープルシロップくるみ
8位:よこやまのごぼうチップス
9位:リトルココグミ
10位:旨みシゲキックス 忍者めし梅かつお味

東急レクリエーション・三浦麻子さんは「『梅干し』『唐辛子』『納豆』など日本らしい食材に人気が集まっています。特に『梅干し』はベスト10圏内に3つもランクインするほど。また、冬場になると『抹茶』味のお菓子などもよく動いています」という。

続いて「総合トップ10」は下記の通り。

<総合トップ10>
1位:生酵素 60粒
2位:ピュアスマイル お江戸あーとますく 四枚入りセットBOX
3位:ピュアスマイル 招福いっぽんあーとますく 四枚入りセットBOX
4位:NEW 小顔リフトアップベルト
5位:パーティーフィート スニーカー・フィール
6位:イースト×エンザイムダイエット
7位:ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー
8位:ラブ・ライナー リキッド(ダークブラウンR)
9位:美脚フィットスキニーソール(ブラック)
10位:とびだせ!おすし

「総合では、なぜか『生酵素』がトップ。おそらく最近では、旅行前にネットで事前に口コミなどを調べているのだと思います。2、3位にユニークなフェイスパック、4位に小顔リフトアップベルトなど、健康・美容系のアイテムに人気が集まっています。それ以外では、型にご飯を詰めて『にぎり寿司』が出来る日本らしい商品も売れています」(三浦さん)

「顔ハメ」写真にチャレンジするイタリア人のグループ。京都や広島、沖縄、東京などを3週間にわたって旅行している最中。今後は箱根や富士などに行く計画だそうだ。

観光案内からお土産の購入、お酒の試飲などがワンストップでできる同スペースは、ある意味、2020年に向けた実験的な試みといえるだろう。ここでの実績をもとに、今後、渋谷らしい常設のツーリスト・スポットが生まれることを期待したい。

会期は23日(日)まで、気になる方は週末にお出かけください。

SHIBUYA“POP UP”TOURIST STAND
シブヤ ポップアップ ツーリスト スタンド

〇期間:2015年8月21日(金)〜23日(日)11:00〜19:00
〇場所:渋谷ヒカリエ1Fイベントスクエア/渋谷区渋谷2丁目21−1

編集部・フジイ

渋谷の記録係。渋谷のカルチャー情報のほか、旬のニュースや話題、日々感じる事を書き綴っていきます。

オススメ記事